福岡県糸島市、女性行政書士が「スピード感をもってとにかく動く!」が信条

行政書士しまのうち事務所(福岡県 糸島市)

業務内容

「行政書士しまのうち事務所」では、女性行政書士が「スピード感をもってとにかく動く!」を信条に、
お客様のため的確なサービスをご提供いたします。

  • 遺言・相続のご相談
  • 農地のこと
  • 車庫証明の申請(糸島警察署)
  • 各種許認可申請(産業廃棄物収集運搬業、建設業など)
  • 会社・法人の設立

などは是非当事務所へお任せください。

 

建設業の許認可申請は当事務所にお任せください

行政書士しまのうち事務所が得意としている一つが、建設業の許認可申請業務です。 一定規模以上の建設業を営む場合は、都道府県知事又は国土交通大臣の許可が必要となります。 建設業の許認可申請には、添付書類の作成が煩雑なケースもあり、許可を取得した後も更新手続や各種の変更届が必要となります。 当事務所では、許認可の要否や要件を満たしているかどうかを判断して、必要書類の作成と代理申請をスピーディにおこないますので安心してお任せください。 また、公共工事の入札に参加するための入札参加資格申請や、許認可申請書に掛かる費用などについてもご相談に応じます。 当事務所の営業時間は9:00~18:00ですが、時間外のご相談も対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

各種営業許可の取得をサポート

行政書士しまのうち事務所では店舗の開業や会社を設立し、事業を始めるにあたって必要となる各種営業や事業の許可申請を代行し、無事に取得できるまで親身にサポートさせていただきます。 業態や事業内容にもよりますが、住宅の建築や販売を手掛ける工務店等なら建設業と宅建業の許可を、幅広く不用品の回収や買取などのサービスを提供したいなら産業廃棄物処理業と古物商の許可を得ることで、業務を適法かつスムーズに行うことができ、消費者や依頼者からの信頼も獲得でき、知名度や信頼度のアップにも繋がります。 当事務所ではフットワークが軽く親身で経験豊富な行政書士が、書類の作成から必要書類の収集、各役所の窓口への提出、証明書の受取まで確実なサービスをご提供いたしますので、どうぞ安心してご相談ください。

車庫証明申請代行

糸島市内への引越で住所変更された場合や、名義変更・新規登録手続きが必要な方のために車庫証明申請(自動車保管場所証明申請)を代行致しております。弊所では糸島市における車庫証明等の自動車手続きを常に扱っていますので迅速に対応可能です。

弊所より遠方の地域につきましては、提携の行政書士事務所との連携又はご紹介により対応させて頂きます。

おかげ様で開業以来、全国各地・多数のディーラー様・中古車販売店様・個人のお客様にご利用いただいております。経験豊富な弊所へ安心してご依頼下さい。

車庫証明の代行とあわせて、新規・移転登録の手続きも可能です
車庫証明申請代行
10,000円+税
所在図・配置図作成 ※糸島市内のみ
5,000円+税
希望番号(希望ナンバー)申込み手続き
2,000円+税
登録手続き(新規、移転、変更)
10,000円+税

相続手続きのサポートはお任せ

行政書士しまのうち事務所では相続手続きに関するご相談や書類の作成や必要書類の取得代行も承っておりますので、ご家族がお亡くなりになりお困りの方はぜひご相談ください。 遺産分割をするにあたっては相続人全員の確認と、全員の同意に基づく分割が必要になるほか、金融資産や不動産の名義変更や解約手続きを行うには遺産分割協議書の提出と戸籍謄本や印鑑証明書などの添付が求められます。 当事務所では戸籍謄本の収集の代行をし、相続人の確認手続きや遺産分割協議書の作成や添付書類の取得の代行も行えますので、親族関係や戸籍が複雑な方や全国に散らばって住んでいるという方、お忙しく書類の取得や手続きをする暇がないという方も安心してお任せいただけます。

行政書士は書類作成の専門家です

近年、自分の死後に相続をめぐっての家族間の争いを防ぐために、遺言を作っておきたいと考える方が増えてきました。 行政書士しまのうち事務所では、遺言に関するご依頼に関して女性ならではのきめ細かなサポートをおこなっておりますので安心してお任せください。 遺言には大きく分けて3つの種類があります。 本人が全文を自筆し署名・押印する「自筆証書遺言」、本人の意思に基づき公証人が作成する「公正証書遺言」、遺言書の存在を公証役場が証明する「秘密証書遺言」です。 遺言書には、民法で定められたルールがあり、その条件を満たしてはじめて有効な遺言となります。 当事務所では書類作成の専門家として、遺言作成についてのご相談から必要な書類の収集、遺言書の作成まで責任を持って支援いたします。

困った時は法律相談をご利用ください

特に自営業でご自身が社長として働かれておられる場合、事業に関わってくる法律が分からず困るケースもございます。 ご自身の判断だけで考えてしまうと、結果今後の事業に大きく関わってしまう場合もございます。 分からないことがある場合は、当社までお気軽にご連絡ください。 法律相談に乗っており、困った時にどのように対処していけば良いかご説明させていただきます。 特に行政指導が入りそうな時にそのまま放っておくと、実際に入ってしまい悪い噂が立つことも考えられます。 何度か前もって注意を受ける場合がほとんどでございますので、放置せずに当社まですぐにご連絡ください。 行政指導が入らない方法を探り、適切なアドバイスなどをさせていただきます。 後から企業存続の危機に陥らない為にも、是非頼っていただければと存じます。

投稿日:

Copyright© 行政書士しまのうち事務所(福岡県 糸島市) , 2018 AllRights Reserved.